かしこい避妊と子宮・卵巣の病気との関係

このサイトでは、避妊についての知識を書いています。避妊具、基礎体温、ピルについての説明をし、さらに、避妊をしっかりと考え、実行する事で、STD(性感染症)を予防する事も書いています。

そして、STDを知ることによって、感染と婦人科疾患との関わりがわかるようになって、子宮や卵巣の病気、他の婦人科疾患に関しての知識も深まります。結果として、病気の早期発見、早期治療が出来るようになります。

しっかりとした避妊の知識は、避妊と病気との関係も理解して、将来の健康を左右することになるでしょう。(←これとっても大事です。)

縁ある方々のご健康をお祈りいたします。

サイトマップ


01ピル

中・高用量ピル   •低用量ピル   •ピルを使わないほうがよい体質   •多毛症   •大人のニキビ(にきび)   •月経困難症、月経痛(生理痛)   •ピルにも利点と欠点があるのだ   •マイルーラ  

02避妊具

IUD(子宮内避妊器具)、リング   •ペッサリー   •コンドーム  

03いわゆる安全日

NFP法   •膣洗浄法   •膣外射精法   •オギノ式避妊法   •頚管粘液法   •基礎体温法  

04STD(性感染症)

軟性下疳(なんせいかかん)   •淋病   •梅毒   •トリコモナス(トリコモナス膣炎)   •鼠径リンパ肉芽腫   •尖圭コンジローム   •性器ヘルペス   •性器クラミジア   •毛じらみ   •疥癬(かいせん)   •カンジタ菌(カンジタ膣炎)   •エイズ  

05ホルモン避妊法

ミニピル   •皮下埋没法(ノルプラント)   •ホルモン注射法による避妊法  

06緊急避妊法

妊娠判定薬   •IUDを利用する緊急避妊法   •ピルを利用する緊急避妊法  

07不妊手術

精管結紮(せいかんけっさつ)   •卵管結紮(らんかんけっさつ)  

08人工妊娠中絶

人工流産   •掻爬手術と吸引法  

09エッチについて

少子化と妊娠、出産   •妊娠・出産して父・母になる   •妊娠、出産は人生の重要な出来事   •結婚して子供がいない時期   •エッチのリスク   •エッチを楽しむ   •エッチは大切か   •エッチと妊娠   •エッチとは何だろう  

10ライフスタイル

10代の学生   •未婚の社会人   •第1子出産後   •家族計画終了後   •閉経前の中年期   •出来ちゃった結婚  

11性ホルモン(女性ホルモン)

性腺刺激ホルモン   •LH(黄体形成ホルモン)   •FSH(卵胞刺激ホルモン)   •プロゲステロン(黄体ホルモン)   •エストロゲン(卵胞ホルモン)   •プロゲストーゲン  

12子宮の病気

子宮復古不全   •アッシャーマン症候群   •子宮留膿症   •子宮留血症   •子宮無形成   •子宮傍結合組織炎(骨盤結合組織炎)   •子宮発育不全症   •子宮内反症   •子宮内外同時妊娠   •子宮断端がん   •子宮性無月経   •子宮弛緩症   •子宮後転   •子宮後傾症   •子宮後屈症   •子宮無形成   •子宮頸部強靭症   •子宮頚管裂傷   •子宮頚管無力症   •子宮頚管妊娠   •子宮頚管狭窄症(閉鎖症)   •子宮頚管炎   •子宮腔癒着症   •子宮筋層炎   •子宮下垂、子宮脱   •胞状奇胎   •子宮外妊娠   •流産と子宮の病気   •子宮肉腫   •機能性不正出血   •子宮腺筋症   •閉経と更年期障害   •子宮膣部びらん   •子宮内膜ポリープ   •子宮頚管ポリープ   •子宮体がん   •子宮頸がん   •子宮内膜症   •子宮筋腫  

13その他の女性器の病気

婦人科検診を受ける   •卵巣無発育(ターナー症候群)   •卵巣精上皮腫(身分化胚細胞腫)   •卵巣上体嚢胞   •卵巣奇形腫   •卵巣嚢胞   •卵巣出血   •卵巣炎   •卵管炎   •卵巣嚢腫   •バルトリン腺炎、バルトリン腺膿胞   •外陰悪性黒色腫   •外陰がん   •外陰掻痒症(がいいんそうようしょう)   •外陰炎   •膣炎   •乳がん   •卵巣がん  

14リンク集

避妊と婦人科疾患のリンク集   •リンク集1   •リンク集2   •リンク集3   •リンク集4   •リンク集5   •お役立ちリンク集   •このサイトについて  

スポンサードリンク

更新履歴