かしこい避妊と子宮・卵巣の病気との関係

このサイトでは、避妊についての知識を書いています。避妊具、基礎体温、ピルについての説明をし、さらに、避妊をしっかりと考え、実行する事で、STD(性感染症)を予防する事も書いています。

そして、STDを知ることによって、感染と婦人科疾患との関わりがわかるようになって、子宮や卵巣の病気、他の婦人科疾患に関しての知識も深まります。結果として、病気の早期発見、早期治療が出来るようになります。

しっかりとした避妊の知識は、避妊と病気との関係も理解して、将来の健康を左右することになるでしょう。(←これとっても大事です。)

縁ある方々のご健康をお祈りいたします。

« 2007年01月 | Top2008年03月 »

新着情報【2007年11月】

子宮は、産後に徐々に退縮してもとの大きさに戻りますが、元に戻らずに回復が遅れてい...


スポンサードリンク

更新履歴