日本医科大学健診医療センター

Top >  ピル >  ピルにも利点と欠点があるのだ

ピルにも利点と欠点があるのだ

ピルを利用する人が大分多くなってきました。ピルにも良い所、悪い所があります。

薬のよって擬似的に月経周期を作りますから、かなり高い確率での避妊効果が期待できます。また、月経のわずらわしさから解放されるといった意見も多くあります。月経痛や月経の量が少なくなったり、ホルモンの影響で起こる多毛症や大人のにきびの改善にも役立っています。子宮体がんや卵巣がんを防止する働きがあるという意見もあります。

しかし、よい点ばかりではないです。定期的にしっかり飲まないと効果がないばかりか、1度忘れてしまった場合は、それまでの薬が無効になってしまいます。

人によっては少なからず、副作用が出てきます。症状は、頭痛、吐き気、眠気、腹痛、だるさ、むくみ等です。飲み始めた頃に多く症状が出るようですが、あまり長く継続するようですと、身体をこわしてしまいかねません。専門医に相談して、自分にあった薬を選択する必要があります。

また、子宮頸がんや乳がんの健康チェックを定期的に実行する必要があります。体質によっては、ピルの服用を避けたほうがよい方もいますので、専門医に相談する事をお勧め致します。

関連エントリー

中・高用量ピル低用量ピルピルを使わないほうがよい体質多毛症大人のニキビ(にきび)月経困難症、月経痛(生理痛)ピルにも利点と欠点があるのだマイルーラ


スポンサードリンク

更新履歴