日本医科大学健診医療センター

Top >  エッチについて >  少子化と妊娠、出産

少子化と妊娠、出産

少子化時代に突入しました。子供の数が これからはどんどん減っていきます。そして、高齢者は増えていきます。リタイヤーされた高齢者は、これからどんどん人生を謳歌してください。沢山子供を育ててくれたのですから。しかし、その社会を担っていくのは、これから生まれてくる子供達、もしくは、今の子供達です。どう考えても社会は成り立たなくなります。絶対的に労働者がいなくなるのですから、当たり前です。高齢者も労働をしなければ、社会は回転しなくなってしまいます。これからは、子供達が本当に沢山育ってもらわわなければならないと感じます。しかし、子供を生んで育てる社会的なシステムはまだまだ若いカップルには厳しすぎるのが現状です。国を挙げて子供を増やす計画には、現金が一番だと思います。子供一人当たりに対して、20歳になるまで月に定額で援助が出るようでなければ、これからの世代は益々子供を生まなくなります。それこそ完璧な避妊方法が開発され、子供はゼロ、子供を生むと損するというような考え方がもたれるようになります。国の将来のためなのですから、しっかりとしていただきたいと感じます。クローンなどが出てきてしまうようになると、もうこの世は破滅へのカウントダウンですよね。真剣に取り組まなければなりません。

関連エントリー

少子化と妊娠、出産妊娠・出産して父・母になる妊娠、出産は人生の重要な出来事結婚して子供がいない時期エッチのリスクエッチを楽しむエッチは大切かエッチと妊娠エッチとは何だろう


スポンサードリンク

更新履歴