日本医科大学健診医療センター

Top >  ライフスタイル >  10代の学生

10代の学生

ここ数年は女性の間では、ライフスタイルにおいて避妊方法を選択する事が一般的になりつつあるようです。とはいえ、日本人は、ほとんどの方が、避妊といえばコンドームという常識をお持ちではないでしょうか。

特に、中学生・高校生・大学生の学生の間は、相談できる人が少なく、手軽で経済的であるという事からコンドームの利用がほとんどではないでしょうか。または殺精子剤(マイルーラなど)ではないでしょうか。

学生ですから、将来の夢を達成するための努力がまず一番大切な時期なはずです。子供を育てる余裕などないし、エッチをするなら必ず避妊をしましょう。しっかりとしたパートナーがいるのであれば、低用量ピルが望ましいです。エッチの相手がパートナーだけでなく複数の場合は、ピルに併用して、コンドームも必ず使用します。

コンドームの利用は、避妊の他に性感染症を防いでくれます。例えばエイズです。エイズは血液感染がほとんどですから、コンドームを利用してエッチをした場合は、ほとんど感染しないといわれています。とはいえ、相手が複数いる場合は慎重にならなければいけません。予測不可能な事が起こりうるのです。これらは、女性にも男性にも言えることです。

関連エントリー

10代の学生未婚の社会人第1子出産後家族計画終了後閉経前の中年期出来ちゃった結婚


スポンサードリンク

更新履歴