日本医科大学健診医療センター

Top >  ライフスタイル >  未婚の社会人

未婚の社会人

男性も女性も、結婚をして家庭を持つという夢は皆持っていると思います。仕事を持って数年経ち、自分の仕事も軌道に乗り始めます。その一方で将来のパートナーを探しているわけです。まだ子供を生んで育てる段階ではない方達です。

当然沢山の異性と出会い、恋愛をして人生を謳歌します。特定の相手だけとのエッチとは限らない時期です。その一方で仕事が忙しくなって、子供を生もうか生むまいか悩んだりする時期でもあります。この時はしっかりとした避妊が欠かせません。

方法は、多く使われているのが、やはりコンドームです。パートナーがいるのであれば、エッチの頻度は高くなるでしょうから、確実に避妊をしなければいけない時期ですので、やはり低用量ピルを使って避妊したいところです。

しかし、あまり頻度が多くない場合や、薬に抵抗がある方は、NLP法を利用します。頚管粘膜法基礎体温を使って、さらにコンドームの併用をします。コンドームの利用は性感染症を防ぐ意味でも重要な避妊法になっています。

関連エントリー

10代の学生未婚の社会人第1子出産後家族計画終了後閉経前の中年期出来ちゃった結婚


スポンサードリンク

更新履歴