かしこい避妊と子宮・卵巣の病気との関係

このサイトでは、避妊についての知識を書いています。避妊具、基礎体温、ピルについての説明をし、さらに、避妊をしっかりと考え、実行する事で、STD(性感染症)を予防する事も書いています。

そして、STDを知ることによって、感染と婦人科疾患との関わりがわかるようになって、子宮や卵巣の病気、他の婦人科疾患に関しての知識も深まります。結果として、病気の早期発見、早期治療が出来るようになります。

しっかりとした避妊の知識は、避妊と病気との関係も理解して、将来の健康を左右することになるでしょう。(←これとっても大事です。)

縁ある方々のご健康をお祈りいたします。

Top2006年09月 »

新着情報【2006年08月】

軟性下疳(なんせいかかん)の原因は、軟性下疳菌(ディクレイ菌)の感染によっておこ...

少子化時代に突入しました。子供の数が これからはどんどん減っていきます。そして、...

結婚をして妊娠・出産を迎えることになるカップルが多いわけですが、多くの場合は母性...

妊娠、出産という出来事は、人生の中で最も素敵な出来事の一つです。そして、この出来...

ここ数年は女性の間では、ライフスタイルにおいて避妊方法を選択する事が一般的になり...

男性も女性も、結婚をして家庭を持つという夢は皆持っていると思います。仕事を持って...

女性においては結婚、出産、子育ては人生の中で非常に大きな課題の一つであると思いま...

第1子出産後はライフスタイルによって、次の子供を生むのか、生まないなのか、それと...

ここ数年は、30代〜40代の女性が人工妊娠中絶をする事が多くなってきているという...

エッチをするという事は当然、妊娠が最終的な目的にある訳です。しかし、子供をあえて...

閉経前の10年位は、女性の生殖器は体の衰えと共に退化していきます。まだまだ若いと...

エッチを楽しむためには、まずは避妊知識をしっかりと確認しましょう。パートナーとの...

出来ちゃった結婚は、裏を返せば避妊に失敗したということです。結婚できたからいいで...

エッチという言葉は非常に愛情があふれているような気がします。セックスや性行為は何...

エッチの先には必ず妊娠の文字がちらつきます。当然、子供が欲しい場合は万々歳ですよ...

エッチという言葉が最近は多用されるようになっています。すなわちセックスの事ですけ...

性感染症,STD

梅毒は細菌感染です。細菌の正体は、トレポネーバパリダという細菌にです。潜伏期間は...

トリコモナス(トリコモナス膣炎)はトリコモナス原虫の感染です。カンジタ菌と同様で...

鼠径リンパ肉芽腫は、クラミジア・トラコマチスL1〜L3が病原体です。 症状は、感...

尖圭コンジロームは、ヒトパピローマウイルスの感染が原因で起こります。 症状は、感...

性器ヘルペスの感染原因ウイルスは、単純ヘルペスウイルスです。ヘルペスウイルスに始...

クラミジアと呼ばれる病原微生物の感染です。性器感染すると性器クラミジアとなります...

毛じらみの寄生が原因のかゆみです。毛じらみは陰毛に寄生してその付近で、1日に数回...

疥癬虫(ヒゼンダニ)の寄生が原因です。体中の皮膚の柔らかい部分に多数の小丘疹を生...

カンジタ菌の感染は非常に多くあります。性行為でうつるだけでなく、温泉やタオルの使...

HIV感染症といわれます。HIVウイルスの感染で起こり、数年〜10年の長い潜伏期...

人工妊娠中絶において、妊娠12週を過ぎると胎児や胎盤は大きくなります。大きくなる...

人工妊娠中絶のうちで妊娠12週未満の時の手術の方法は、掻爬手術と吸引法があります...

この方法はおすすめできません。射精後に、膣内に残った精液を洗い流しましょうという...

文字どうりの避妊方法です。セックスの途中で、ペニスを膣の外に出して射精する方法で...

荻野久作氏によって考案された避妊方法です。「荻野学説」(排卵は次の月経の前日より...

頚管粘液法は、女性のおりものの状態から排卵日を予測するという方法です。月経周期に...

基礎体温法といいますが、いわゆる安全日の測定方法です。通常月経周期の中で、低温期...

男性側が行う不妊手術です。男性生殖器の精管を精子が通行不能になるような処置です。...

不妊手術の一つで、女性側がする手術です。性行為で射精した精子は、膣から卵管を通っ...

ミニピルは、エストロゲン(卵胞ホルモンの事で、原始卵胞を成長させている間の卵胞か...

プロゲストーゲン(黄体ホルモンのような作用を持った合成のホルモン)が入ったカプセ...

プロゲストーゲン(黄体ホルモン様作用を持つ合成ホルモン)を注射することによって、...

殺精子剤をフィルム状に加工したものです。女性が性行為の前に膣に挿入します。フィル...

男性の装着による避妊具とは正反対で、女性が装着する避妊具で、女性側の意思で避妊が...

日本人には最もポピュラーな避妊方法がコンドームの使用ではないでしょうか。男性側が...


スポンサードリンク