日本医科大学健診医療センター

Top >  その他の女性器の病気

その他の女性器の病気

婦人科が扱う病気は、生殖器系と呼ばれる部門で、子宮、卵巣、卵管、膣、外陰の病気です。

その中で、子宮の病気を除いても、膣、外陰の異常と病気、卵巣脳腫、卵巣がん、卵管炎、卵巣炎、乳がん、その他、と多くの聞きなれた病気がずらっとあります。

また、これらの病気のなかには、悪性の癌や嚢胞の破裂等で、命をも危険にさらす病気が潜んでいる事が少なくありません。婦人科疾患についての知識は、皆さんが持っているべきです。

この中には、感染などが含まれます。避妊を正しく理解し、STD(性感染症)と子宮の病気の関係が深い事についても、しっかりと知識をもっておくことが大切だと思います。結果として、早期発見が出来て、早期に治療を始めることが出来るのです。(←これ、とっても大切なことです。)

繰り返しになりますが、ご自身の大事な身体、大事な命です! ご自身でしっかりと守っていきましょう。

その他の女性器の病気一覧

婦人科検診を受ける

婦人科検診を受けることは自覚症状が有る無しに係わらず大切なことです。どれだけ大切...

卵巣無発育(ターナー症候群)

染色体の異常が原因で起きた性腺形成不全、低身長、各種の身体的な奇形をともなう病気...

卵巣精上皮腫(身分化胚細胞腫)

卵巣の原始胚細胞の異常な細胞分裂が原因となる悪性腫瘍です。20〜30歳代の患者が...

卵巣上体嚢胞

卵巣と卵管の間の卵管間膜内に出来る嚢胞です。卵巣上体(胎生期の中腎管の上端部の遺...

卵巣奇形腫

卵巣奇形腫は、外胚葉・中胚葉・内胚葉に由来する異常繁殖した組織成分が原因の卵巣腫...

卵巣嚢胞

卵巣が大きくなる病気は、大きく分けると卵巣膿胞と真性腫瘍に分けられますが、卵巣嚢...

卵巣出血

卵巣からの出血で、血液が腹腔内に広がってしまいます。出血は黄体血腫から起こること...

卵巣炎

卵巣炎は子宮付属器炎と呼ばれる病気の一つの症状です。卵巣に炎症が起きた状態を言い...

卵管炎

卵管炎は、膣や子宮を通って、卵管に細菌やウイルスなどが進入して炎症を起こした状態...

卵巣嚢腫

卵巣嚢腫は、腫瘍細胞が分泌した液体が溜まって卵巣が大きくなった状態を言います。卵...

バルトリン腺炎、バルトリン腺膿胞

バルトリン腺は、膣の入り口の横にある左右1対の腺です。性的な興奮をすると、ここか...

外陰悪性黒色腫

人体の20億を超えるメラニン色素のどれかに癌化が起こるときわめて増殖力、破壊力の...

外陰がん

外陰に発生する癌です。基底細胞癌、扁平上皮癌、腺癌に分類できます。このうちほとん...

外陰掻痒症(がいいんそうようしょう)

外陰部のかゆみですが、原因が見当たらない場合はこの病名がつきます。色々な局所的ま...

外陰炎

外陰炎は、外陰部に細菌、ウイルス、カビ類が繁殖をして炎症を起こします。 原因は、...

膣炎

膣炎は、膣内で菌やウイルスが繁殖した状態です。炎症を起こし、血管は腫れあがり、時...

乳がん

乳がんは、乳頭部や乳腺に起きる悪性腫瘍です。 原因は、遺伝的な要素が強く、40歳...

卵巣がん

卵巣に起きる癌が卵巣癌です。卵巣には良性の腫瘍、悪性の腫瘍も起きます。腫瘍全体の...


スポンサードリンク

更新履歴