日本医科大学健診医療センター

Top >  ライフスタイル

ライフスタイル

女性も男性もライフスタイルの変化によって、避妊の方法も変わってきます。

社会的な立場や、将来に対しての夢、年齢的なことや、避妊に対しての正しい知識や、自分自身の身体についてどれだけ理解しているかの健康面、これらによって避妊に対しての意識が大きく変化し、学ぶようになります。

健康な男性や女性であれば、当然、そのような場面にぶち当たる事でしょう。しっかり避妊を学ぶ事は、ライフスタイルを崩すことなく、健康的にセックスをするために、最低限必要な知識なのです。

特に女性は、妊娠すると社会生活を離れなければなりません。大事な時期に夢を捨てざるを得なくなってしまう事もあるのです。男性はお腹が大きくなるわけでもなく、仕事や学問に精を出せるのですから、女性と比べるとリスクは低いですが、人生設計は大きく変わるのです。

ライフスタイルにうまくマッチした避妊方法を実践できるようにしましょう。

ライフスタイル一覧

10代の学生

ここ数年は女性の間では、ライフスタイルにおいて避妊方法を選択する事が一般的になり...

未婚の社会人

男性も女性も、結婚をして家庭を持つという夢は皆持っていると思います。仕事を持って...

第1子出産後

第1子出産後はライフスタイルによって、次の子供を生むのか、生まないなのか、それと...

家族計画終了後

ここ数年は、30代〜40代の女性が人工妊娠中絶をする事が多くなってきているという...

閉経前の中年期

閉経前の10年位は、女性の生殖器は体の衰えと共に退化していきます。まだまだ若いと...

出来ちゃった結婚

出来ちゃった結婚は、裏を返せば避妊に失敗したということです。結婚できたからいいで...


スポンサードリンク

更新履歴